eyecatch

作成日:2020-05-20 / 更新日:2020-07-19

# ASUSの商品

ASUS社の製品は初めて購入でした。 台湾の大手電機メーカーですね。パソコンや周辺機器を手掛けていて、比較的安い価格帯の製品が多い印象です。

# 使用してみてよかったこと

個人的にはかなりよいものだったと思います。いくつかよいところを並べてみます。

# ちょうどいい大きさ

VZ249HR01

23.8インチの大きさはパソコンのモニターとしてはちょうどいい大きさだと思います。

もちろん用途などによってはこれでは狭いとお感じになる方もいらっしゃると思いますが、在宅ワークの用途であれば、メールを見ながら、別の資料を開いて、ブラウザで何らかのシステムにアクセスするにはちょうどよいのではないかと思います。

さほど字が小さくならず、読み取りやすい大きさで複数の画面を並べて表示させることが可能かなと思います。

# ベゼル(画面の縁)が薄い

VZ249HR02

かなり画面いっぱいまで使えるように思います。 ここまで薄いと画面いっぱいに表示できるのでうれしいです。

# 画質もきれい

画質はかなりきれいだと思います。 写真などをみても、きれいに見えます。 文字もぼやけたりせず、くっくりと見え、作業はしやすいです。

# 長時間利用にはやさしいブルーライトカット、フリッカーフリー

ブルーライトカットモードは4種類から選択できます。 実際切り替えながらみていると、4段階目ではかなりブルーライトが軽減しているように思います。

在宅勤務(リモートワーク)などでは長時間モニターを見つめていることが多いですので、少しでも軽減できるといいですよね。 もちろん、ブルーライト軽減すると色味が少し変わって見えますので、そのあたりは考慮しないといけないと思います。

# 軽い

2.9㎏という重さで、このサイズとしては比較的軽いように思います。 持ち運びにも苦労はないです。(モニターを持ち運ぶことはあまりないようにも思いますが)

# ちょっと残念だったこと

ほとんど問題はないと思うのですが気になる人には気になると思う点をあげておきます。

# 音質は・・・

すごく期待しないほうがいいです。 多少音割れすることある気がします。音楽・動画鑑賞には向いていないかもしれません。 とはいえ、普通に動画を見る分には気にならない人も多いと思います。

音の感じ方はかなり個人差があると思いますので、一概にはいえませんが、音質にこだわりがある場合は、別のスピーカーを用意したほうがよいと思います。

# モニターの角度・高さの調整

モニターの角度調整はできるが、高さ調整ができない モニターアームの取り付けができない (VESA規格外)

# 付属ケーブル

VGAケーブルは付属していました。 HDMIケーブルは別途用意する必要があります。 今どきはHDMIですよね。ケーブルつけておいてほしかったなと思います。 私は別途購入しました。

# 仕様

製品の主な仕様は以下のとおりです。

  • 画面サイズ:23.8型ワイド
  • 解像度:1920×1080 フルHD
  • パネル:IPS/表面仕様:ノングレア
  • バックライト:LED
  • 入力端子:HDMI, D-Sub 15ピン
  • スピーカー:内蔵(1.5W+1.5W ステレオ)
  • 製品サイズ(WxHxD mm)‎:540 x 211 x 391(スタンドあり)
  • 重量:約2.9kg
  • 応答速度:5ms (GTGσ)
  • 最大輝度:250cd/㎡
  • 画素ピッチ:0.265mm
  • コントラスト比:80000000:1
  • 視野角:水平178°、垂直178°
  • 最大表示色:約1677万色
  • フリッカーフリー技術搭載

# まとめ

値段が12,000円程度でした。

この値段でこれ程の製品が手に入るのであれば、かなりコスパはいいと思います。

手軽なモニターがほしいと思っている方がいらっしゃれば、お勧めです。

在宅ワークで、会社には大きな画面があるけど家だとノートパソコンの画面しかなくてやりづらいと思っている方も多いのではないかと思います。画面が小さいとやりづらくて、ついつい在宅ワークでもよいときに、会社へ出社していたりしませんでしょうか? もちろん出社が必要なときもありますが、資料作成などであれば、家のほうがやりやすいときもありますよね。 23インチぐらいであれば、それほど家にあっても邪魔にならないと思いますので、在宅ワーク時にはこの画面で実施すれば、会社勤務と同じパフォーマンスを発揮できるかもしれません。